--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-05-20(Fri)

ロールキャベツ

先日届いた野菜の中に春キャベツが入っていました。

春キャベツは葉が柔らかく、とてもみずみずしい。
だからか春キャベツで餃子を作ると、水が出て味が少し変わるんです。
私はそれがあまり好きではなく、春キャベツで餃子は作らない事にしています。


そんな春キャベツを使って、この日は
ロールキャベツ
なすとトマトの重ね焼き

前日和食だったので、この日は洋食。(って言っておいて、味付けは中華っぽい)
たいぞーの一歩っぽ-ロールキャベツ__.JPG


まずはキャベツを一枚ずつ外し、少ししんなりするまで茹でます。


芯をとりまーす。
たいぞーの一歩っぽ-110518_171941.jpg

ざるにあげ、水気とあら熱をとってる間に中のフィリングを作ります。

この日はコンソメではなく、バターを多くつかったスープで煮込む予定なので、フィリングに使うお肉は、さっぱりの鶏挽き肉のむね肉とモモ肉を、6:4で合わせました。
そこにみじん切りした玉ねぎ、塩、こしょう、グローブを入れ、ねっとりするまで混ぜます。
たいぞーの一歩っぽ-110518_170854.jpg


キャベツのあら熱がとれたら、キャベツで巻いていきます。
たいぞーの一歩っぽ-110518_172822.jpg

巻き終わりを下にして、鍋に並べます。(まだスープは入っていません)
たいぞーの一歩っぽ-110518_182303.jpg

ロールキャベツを巻いてからかんぴょうや糸で結んだりしないので、必ず巻き終わりを下にして、鍋にぎゅうぎゅうにロールキャベツを詰めて下さい。


ロールキャベツを煮込むスープは別鍋に作ります。
このスープ、以前新玉ねぎと鶏肉の煮込みを作った時のスープで、それの鶏肉がないものです。
たいぞーの一歩っぽ-110518_182320.jpg

バター10g
水 2カップ
鶏ガラスープのもと 大2分の1
醤油 大2分の1

バターを鍋に溶かし、玉ねぎを炒め(この日は玉ねぎ一個です)、スープの材料を入れます!

しっかりと灰汁をとったら、それをロールキャベツの入った鍋にいれます。
たいぞーの一歩っぽ-110518_182916.jpg

あとは好みのロールキャベツになるまで煮込み、完成!
ちなみに私は、くたくたキャベツになるまで煮込むのが好きです(笑)


灰汁が少し出るので、綺麗に取ります。
またグツグツ煮立たせないようにすると、出来上がった時のスープが濁らず、透き通った黄金色スープになります。おでんと一緒ですね!


もう一品のなすとトマトの重ね焼きは簡単です!
が…、アルミホイルがなくなっていたことをすっかり忘れていて…アルミホイルなしで作ったので、少し焦げました。


トマトとなすはスライスします。

耐熱容器に少しだけオリーブオイルを塗り、トマトを敷きます。

その上になすとトマトを重ねて行きます。
たいぞーの一歩っぽ-110518_175959.jpg


塩、こしょうをし、オリーブオイルをかけ、最後はチーズ!
たいぞーの一歩っぽ-110518_181016.jpg

チーズをお好みの量すり、オーブンで15分くらいやきます。

15分焼くと焦げますので、途中でアルミホイルを上に書けてください。

とてもシンプルでさっぱりした料理です。
トマトの酸味と加熱した事ででるジューシーさがいいですね。

ガーリックトーストといただくもいいですし、バゲットと頂くのもいいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。