--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-11-03(Thu)

成長と喜び

たいぞーの病院で、初めて一人で留守番したチュノン。

チュノンは多分一人で留守番した事がないし、分離不安が分かってからは一人ぼっちにはさせないようにしてきました。

でも今回はそうも行かず。

置いてかれると分かった時のチュノン。
顔が変わりましたよ。

いつもは吠えないのに吠え、要求鳴きをし、そりゃぁ大変。

なん十回も
「兄たま、病気。病院。待ってて」

チュノンが分かる単語だけを繰り返しました。

でもね、そんなんで分かったら苦しくないですよ。

かまって欲しい時、甘える時にするチュノンの演技があります。それをし始めました。。

それでも、チュノンの目を見て言い続け、家をでました。


切ない。


分離不安がなかったら、もう少しは気持ち的には楽なんだろうな。

正直たいぞーの事より、チュノンの事が気がかりでした。



てっちゃんが仕事から帰ったら、、、。


とっても上手にお留守番が出来てたチュノン。
少しの傷はあったけど、体中、血だらけじゃないい。




傷がないことも、随分精神的に成長が見られた事も凄く嬉しかった。

嬉しさと同時に、愛しさがこみ上げましたよ。


上手に自分も表現できるようになりました。
たいぞーにも遠慮が少なくなったかな。



でもね、これからも毎日
「仕事行ってくるね。いい子ちゃんで待っててね。カイカイダメよ。ペロペロもダメよ。帰ってくるからね。大丈夫」
いい続けるんだろうな(笑)

チュノンちゃんとママにとって、留守番前のこの言葉は、二人のおまじない。

大丈夫よ、絶対帰ってくるからね。


スポンサーサイト
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。